”ずっと好きでいることはすごい才能 ” 和装・和のこと VOL.22

 

夜明け前の暗い空に

打ち上げられたソユーズが炎とともに、どんどん高くなって行く。

そして弧を描き、やがて星のように小さくなった・・・

とても美しかった。

炎そのものの美しさと、輝くような“夢”に彩られた美しさと。

 

小さくなるソユーズの光は、少年の「夢」そのもの。

その光を見つめながら、かつての少年の父が言った。

「息子はスーパーマンになった」と。

夢とともに大空のはるか彼方へ飛び立った息子を万感の思いで送ったその言葉に、ただただ胸が熱くなる。

 

星空に憧れ、天空に夢を描き続けた油井亀美也さんは日本人10人目の宇宙飛行士。

けれど今回ほど感動の思いで、その打ち上げを見つめたことはなかった。

油井さんが長野県出身だったことはもちろんのこと。

科学者でも技術者でもない航空自衛隊のパイロットという経歴。

年齢は関係ない。ということ。

 

以前油井さんがこんな言葉を残している。

「ずっと好きでいることはすごい才能です」と。

 

好きなものに出会えた人生は、きっと幸せな人生なのだろう。

好きなものが夢になって、新しい希望となってそれが生きるエネルギーになる。

「中年の星」という油井さんの言葉は、単純なようで実はとっても深い意味に裏打ちされた中年へのエールなのだろう。

・・・・・あなたの好きなことは・・・なんですか?

文・写真 堀内利子(ハーバルセラピスト)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせです。

第45回 長野びんずる祭りが2015年8月1日に開催されます。美保姿連は、スタートはトイーゴのあたりから北へ向けてになります。

第41回 夏まつり松本ぼんぼんが2015年8月1日に開催されます。

kingyo_yoyo-1

お祭りに、まだ間に合う、浴衣のお稽古はこちら

2015年★ゆかた写真も募集中  締切8月20日各校にて受付中です。

始めてみたら、楽しくなったという「好き」との出会いもありますね。それも”ご縁”(f塚より)

 

関連記事

着れる喜び 着付ける喜び

美保姿きもの総合学院ホームページ

美保姿きもの総合学院
YouTube 勉強中

カテゴリー

ページ上部へ戻る