和装・和のこと VOL.16

「サンタさん、私のところにも来る?」
「来るよ、いい子のところにはちゃんと来てくれるよ」
「玄関には鍵がかかっているし、窓も閉まっているのに、サンタさんどこから入ってくるの?」
「どこのおうちにも、サンタさんにだけ入れる秘密の入り口があるから心配しなくて大丈夫」
・・・子どもの成長と共に、親の“ウソ”もより高度で巧みなものが要求されてくる。
でもそれは、果たして“ウソ”なのだろうか。
いつしか甘い魔法が解けるように、クリスマスプレゼントを届けてくれるのがサンタクロースではないことになぜか子どもは気づいてゆくのだけれど、その過程はメロウで優しいメルヘンにあふれている。

“思い(意識、イメージ)が現実をつくる”
“願えばかなう”
売れている本のタイトルの如き、少々目線を変えれば大人にだって相当うそっぱいものが巷にあふれている。

わざと落としたハンカチを「落ちましたよ」と拾ってくれた人が、運命の相手かもしれない…そんな古典的な空想を、大人になってできる人できない人。楽しいと思える人、思えない人。
幻想と空想の世界で思い切り遊ぶことができるは子どもだけの特権ではなくて、生涯を通してきっと大切なこと。

どんな野望も、最初は限りない空想から始まる。
現に私の周りの成功した女性は皆、想像力豊かで大いなる空想壁に富んでいる。
お日様が気持ちのいい朝を届けてくれただけで、“今日は何かいいことがありそう“と思えることも今日という1日に希望を与えてくれる、きっと素敵な空想。
「新年」というだけで“キラキラと輝くような何かが始まる”と思えたら、きっと来年も幸せに満ちた時間がいっぱい詰まったものになる・・・・・はず!

文・写真 堀内利子(ハーバルセラピスト)

kimonodeChristmas

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

wasousinnen_2015

 

きもので迎える新しい年
新年のご挨拶に…初詣に…初釜に
ハレの日に慌てないためにも、今から準備を

着付け講習会 三回コース
【講座のご案内】
きものの着付け
帯結び
総仕上げ

担当の先生がマンツーマンレッスン
・受講時間:1回60分×3回
受講料:7000円(税込み・全3回)
日時場所は、応相談

持参するもの

きもの・帯・帯〆・帯揚・足袋・長襦袢・半衿 その他着付けのための紐類と下着類

 

おなじ着付けしてもらうにも、お稽古してからとでは、ずいぶん着こなしも変わります。

freedial

メールでのお問い合わせは、こちらから

 

 

関連記事

着れる喜び 着付ける喜び

美保姿きもの総合学院ホームページ

美保姿きもの総合学院
YouTube 勉強中

カテゴリー

ページ上部へ戻る