十二支のための「勇気のでる言葉」~12月(師走)~

十二支のための「勇気のでる言葉」~12月(師走)~ できました。

令和元年の師走が駆け抜けて行きます。嬉しいこと、悲しいこと、楽しかったこと。魅了されてやまないことも、多種多様。不寛容な社会と言われていますが、その裏側では、私は私と、魅了された世界を大切にし、胸を張る女性たちの今日があります。幸は、自ら作り出す。そんな言葉を先輩たちの背中が教えてくれています。来年も、声出してコーっ~

関連記事

着れる喜び 着付ける喜び

美保姿きもの総合学院ホームページ

前橋校より 着付師さんの声

ページ上部へ戻る